稼げる素人の人気デリヘル嬢と稼げない風俗嬢を比較してみた

デリヘル嬢の懐事情

常に金欠のデリヘル嬢

デリヘルを短期で辞める女性とずるずる在籍する女性

投稿日:

デリヘルを短期で辞める女性とずるずる在籍する女性どうしても纏まったお金を稼ぐ必要に迫られた女性の選択肢として風俗嬢のアルバイトというのがあります、素人女性にとってデリバリーヘルスが身バレ対策や稼げる金額の効率、そしてプレイ内容として本番をしなくて済むといった具合にデリヘル嬢のバイトをする女性は珍しくもありません。

このデリヘル嬢のアルバイトをする女性でも短期で計画的に稼ぐ目標を定めて風俗を辞める女性もいれば、デリヘルで働いたら想定外の状況だったとして挫折してしまう女性、中にはお金が必要になった時だけずるずると長期に亘って在籍をして働き続ける女性まで様々です。

同じデリヘル嬢でも効率よく確実に稼ぐにはどういった方法が最良なのでしょうか?

短期で効率よくデリヘルで稼ぐ出勤方法

短期で効率よくデリヘルで稼ぐ出勤方法デリヘル嬢として働く女性にとって精神的には一番負担が大きくても入店して最初の1ヵ月が稼げる風俗嬢になる一番大事な時期となるのです。

『新人』という時期は他の在籍する風俗嬢よりもアドバンテージが高く集客率が大きいし、不慣れな女性であるからこそ男性客が集まるという状況だけに、だんだんと仕事に慣れるよりも最初に多少無理をしてでもリピーターとなる本指名客を付けるかどうかが、今後デリヘル嬢として働く上で稼げる金額が違ってくるのです。

逆にスタートダッシュで失敗してもそれならば商圏地域を変えて未経験として入店するのもリスタートする上で特に問題ありません、仕事に慣れてきたら通える範囲で異なる地域にある風俗店にも入店して、二ヶ所のエリアでデリヘル嬢をやるのが一番良い方法です。

出勤したら予約で全て完売しているならば一箇所で良いのですが、空き時間が出来る様になったら他の地域にも出勤するくらいのが、毎日いつでも逢えるとお客様に思われるよりも集客率は高く、出来るならば出勤する曜日を固定していれば男性客も予定を作りやすいのでさらに収入は増えていきます。

デリヘル嬢として働き始めた時はフリーも多くそれなりに稼げますが、一ヶ月もしない期間で新規客が激減するものです、一週間に一度程度の出勤ではなく入店当初は週3~4回の出勤を目指すほうが後々後悔しないものです。

あとは働き始めた時は支払いなどで頭がいっぱいでしょうけど、稼いだ金額の何割かは最初から無かったものとして貯金できるか否かが短期で計画的に風俗を卒業するコツかもしれませんね。

長期でデリヘル嬢のバイトをしている女性の特徴

長期でデリヘル嬢のバイトをしている女性の特徴困った時だけ働くスタンスは気が付けば何年も在籍していたなんて女性はかなりいます、誰だって好きで風俗嬢のバイトをしている訳ではないのですが、メリハリを付けれない状況は思い通りにならないと我慢できない女性という特徴でもあるのです。

ある意味で普通の仕事をするのが難しい女性と言える場合が多く、一般的には朝起きて決められた時間までに会社なりバイト先に行って定時まで働く、バイトならば時給にしても1000円以下となりシフト制とかでも自分の都合で気楽に休めないのが一般的となるのですが、デリヘルでちょっと我慢して働けばそれ以上に稼いでしまうだけに、普通の仕事が面倒に感じてしまって勤まらないというのが現実かもですね。

逆に精神的不安定でうつ病などがあり一般的な会社に勤めるのが難しい女性、遊びや趣味だけでなくホストなどの夢中になりすぎて全てを天秤にかけても後先構わない考え方をする女性も風俗嬢を長く続けている女性には本当に多いのです。

-常に金欠のデリヘル嬢

Copyright© デリヘル嬢の懐事情 , 2018 All Rights Reserved.